エナメルカラーの厚底ビーチサンダル

 

昨年は、蛍光色っぽいネオンカラーが流行りましたが、2014年の今年は、少し艶っぽいトレンドを取り入れた、こんなエナメルカラーの厚底ビーチサンダルが人気になっています。

 

厚底ビーチサンダル

 

色は、レッド(赤)、ブラック(黒)、ホワイト(白)、ブルー(青)、ピンク、ラベンダー、ゴールドの7色展開。

 

厚底の高さは、サイズによって以下の通りになってます。

  • 23.0cm 厚底の高さ:7.4cm
  • 23.5cm 厚底の高さ:7.6cm
  • 24.0cm 厚底の高さ:7.8cm
  • 24.5cm 厚底の高さ:8.0cm

これぐらいの高さがあれば、プールや海での水着の時でも、脚を長く見せてくれそうですよね。

 

はっきりした色が多いので、普段使いするなら、コーデの差し色として使ってもいいかもです。

 

ビーチサンダル以外では、今年は、わりと太いベルトで、ボリューミーなヒールのサンダルが流行ってますよね。

 

進化系の素材としては、ヒールの部分がカゴの編み込みのようなルックスになってるウェッジサンダルや、足をおおうアッパーが総レースになってるブーティーなども出ています。

 

昨年、バッグなどで流行ったクリア素材を使ったウェッジサンダルも登場して来てるので、ショップの方をチェックしてみて下さいね。